UAEの郵便屋を信じてはイケナイ!

f0100050_251889.jpg史上最もキツかったかと思われる今回の日本出張も終わり、ドバイに帰って参りました。
実は、今回の出張を利用して、日本から「あるモノ」を持って帰ることにしていたのですよ。
それは、事前情報では「総重量40kgちょっと」。ビジネスクラスの手荷物重量制限30kgでは持ち帰れない。なので、今回は行程に小細工し、私がゴールドカードを持っているStar Allience系の航空会社を選択、ゴールドカードの特典「手荷物制限を20kg優遇」の枠を使って持って帰ろう、とたくらんでいたわけです。

f0100050_258112.jpgところが、いざ荷物が届いてみると、なんと65kgあるではないの!止む無く、荷物を3分割し、うち1つは日本の妹からEMS(国際宅配便)で送ってもらい、残りの2つは私と部下のアブ君で手分けして手荷物で持って帰ることにしたのですな。

ところが、帰国後、待てど暮らせどEMSの荷物が届かない。日本の妹から送ってもらった送り状番号で追跡すると、荷物はとっくにドバイ入りしているではないの...

会社のアラブ人や先輩日本人に聞いてみてビックリ!
「荷物が通関時にチェックを受けた場合、荷物は自動的に中央郵便局止めとなり、配達されないので取りに行かねばならない。また、問い合わせない限り、通知されることはない。なので、国際宅配便は配達されないことの方が多い」というではないですか!それって郵便制度の欠陥じゃないの??
「じゃあ取りに行くけど、窓口で文句言って良いか?」と聞いたところ、「全く君が正しいけど、相手は聞く耳を持たないと思うよ。それがアラブのお役所品質だから...」とツレない答えが。
以前奥様宛の荷物が消失したことがあったんだけど、それも今にして思えばそういうことか...まぁ、どこまで行ってもアラブ人のやることは信頼してはイケナイ、という教訓にはなりましたとさ。

荷物の所在は確認できたので、明日には取り戻せそうです。コレを組み立てると何ができるのかについては、次回の更新で。
[PR]
by enjoydubai | 2007-11-08 03:09 | 日々の暮らし


<< Bigな買物の正体 ホレみたことか >>