<   2008年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

挑戦!ロケーションフリー

遅ればせながら、導入することにしました。SONYのロケーションフリー

(今回のはちょっとマニアックな内容です。趣味の別Blogに載せた方がよかったかも?)

ドバイでも、日本のTV番組を受信することはできます。
その方法は、ズバリ衛星放送
ドバイで受信可能なのは、NHKワールド&ワールドプレミアム、そして英国で運営されているJSTV。
JSTVは有料のCS放送で、番組構成は日本のNHK・民放の人気番組をダイジェストしてミックスしたもの。ただ最新の番組ではなく、少し前の番組をやってる感じですね。
我が家が以前住んでいた日本人の多いアパートでは、これらが導入済になっていて、無料で見ることができました。しかし、現在住んでいるのは欧米人の多いヴィラ。この地域のケーブルTVには、これらの選択肢がありません。見たければ自腹でCS放送受信の機材を導入し、さらに高額なJSTVの受信料を払わねばなりません。JSTVがお好きな方には悪いんですが、払う額と番組内容がとてもじゃないが釣り合わないんですよねぇ...1時間番組を無理やり30分に押し込んだりしてるから、見ていて違和感もあるし...

というわけで、以前までやっていたのが、
・日本の自宅PCをドバイから遠隔操作してTV録画
・そのデータを自前サーバー経由でドバイに転送
・ドバイで動画編集しDVDに焼いて見る
というやり方。面倒くさいこと、この上なし!

これをやるために、ダイナミックDNSという日本側IPを固定するサービスを使っていた(固定IPでないと、ネット接続の度にIPが変わる一般の設定では、外から接続することができない)のですが、先日更新期限が切れちゃいまして...手が掛かり過ぎるんで、更新しませんでした。
もう1回、システム構成を見直してチャレンジしようかな?とも思いましたが...なんせドバイは通信速度が遅い。ドバイから日本側PCを操作していると、通信不良から日本側PCがフリーズする、という事態が頻発するんですヨ。もう、こうなると、日本側PCを誰かに再起動してもらわないと自力では復旧できません。現在、日本の我が家には妹が住んでいますが、このやり方を再開すると、リモートデスクトップならぬ「イモートデスクトップ」状態になって顰蹙を買うこと必至です。

f0100050_2531110.jpgそこで、
今さらではありますが、導入することに決めました。
SONYのロケーションフリー。
これは、日本で受信しているTV放送を海外の受信機・PCなどを通してストリーミング視聴できる、というスグレモノです。「通信速度がある程度以上ないとダメ」など制約はあるものの、ドバイの同僚宅(我が家より速度が遅い)でも何とか視聴できている模様。思い切って、行ってみましょう!

f0100050_2581337.jpgドバイ側では、奥様がPCでなくちゃんとTVで見れるように、TV-BOXなる受信機も併せて導入。このTV-BOX、アナログ放送にしか対応していない関係で既に生産中止になっています。それでも海外居住者を中心に根強い需要があるため、希少な在庫品はプレミアがついちゃってますが、ヤフオクで何とか入手できました。


今まで導入していなかった最大の理由は、「日本のTVを四六時中見れるんじゃ、海外に住んでる実感が薄れるから」...だったのですが、ドバイに2年住んだ今、強く思うこと...それは...
「退屈で死んでしまう」。
私は仕事をしているから良いとして、奥様にはたまったものではありません。しかも、オイラ、このところは週末になるとダウンしてるし...

受信機は来週あたり日本の妹から届く予定です。
だが、まだ問題も。
ロケフリを使うには、日本の自宅がUPnP(ユニバーサル・プラグ・アンド・プレイ=機器を接続しただけで自動的にネット接続される機能)に対応した環境である必要あり。これは日本を出国した時に自宅のネット環境をそういう風に設定してきたし、今まで問題なくリモートデスクトップやVPN接続が使えていたので、大丈夫だと思うが...もしこれがダメだと、日本側のルータの設定を盛大に弄らねばならず、PCに詳しくない妹に電話指導でやってもらうのは絶対に無理。まずは送信側を設置してみて状況を見ないと、今は何とも言えん...

この件、受信機がドバイに到着したら、結果をお知らせします。
以下、次号。

(つづく...)

追記。日本は地デジに移行して、せっかく全ての番組がデジタルコンテンツになるんだから、ネット経由で積極的に有料配信するべきだと思うんだなぁ。日本のコンテンツはアジアや米欧で結構人気があるし。なのにデジタルコピーを規制する方向にばっかり行っちゃって...日本のお役所、おかしいゾ。
[PR]
by enjoydubai | 2008-05-27 03:10 | 日々の暮らし

ドバイで見る、日本の行列商品

f0100050_236622.jpg日本では行列のできる店として大人気?の「Krispy Kreme」。
ドバイにもありますよぉ!

f0100050_2362948.jpg並ばず買えます。ええ。
日々の口癖が「あぁミスドのエンゼルクリームが食べたい」である我が妻を禁断症状から救うため、時々行きます。

「12個買うと、20AED(約600円)お値引きしますよ~」

いや、そんなに要らんっちゅうねん...

日本の人気商品、特に「甘味系」には、中東でも大ウケするんじゃないか?と思われるものが少なからずありますね。ミスドに限らず(ダンキンドーナツはコッチにもある)、「ビアードパパ」のシュークリームとか。

逆に、中東のもので日本に持って行ったらヒットしそうなモノは?そうさねぇ。
庶民の軽食の代表格、「シュワルマ」?ちょっとクセがあるかな?
このブログでも以前紹介したことのある、サウジのフライドチキン、「AL BAIK」。確実にケンタより美味。
それから、同じくサウジの「Delicious Burger」。とってもジューシー。モスと違って、ソースじゃなくって肉汁で凄くジューシーで、激ウマなんだな、コレ。

コチラの食材には「HALAL」(豚肉不使用から始まって、生き物をシメる際のお作法などを定めたイスラムの慣習)の縛りがあって、ハードルはあるけど、美味しいモノは世界共通、美味しい笑顔は世界の共通語。ちょっと、ビジネス心をくすぐられますなぁ...
[PR]
by enjoydubai | 2008-05-24 02:54 | 日々の暮らし